BEATCHILD:僕のルーツミュージック | さじやんのDCDC(デコデコ)日記

さじやんのDCDC(デコデコ)日記

ナイーブな団塊ジュニアの僕が聴いてきた音楽、読んできた本、身辺雑記など。アングラ・サブカル好きな諸兄に楽しんで頂けると嬉しいです

Top > スポンサー広告 > BEATCHILD:僕のルーツミュージック その他 > BEATCHILD:僕のルーツミュージック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEATCHILD:僕のルーツミュージック

高校時代、パンクばかり聴いていたかというとそうでもない。

結構ミーハーに色々なジャンルの音楽を聴いていた。

先日映画館で見た「BEATCHILD」という国内初の野外ロックフェスに出ていた中にも好きなアーティストがたくさんいた。

特に今でもとても好きなのは岡村靖幸


DATEDATE
(2012/02/15)
岡村靖幸

商品詳細を見る


踊りも歌もキレキレ、天才だと思います。

中学の頃、初めて自分でチケットを買って行ったコンサートが渡辺美里@奈良県民会館だったのだが、彼女の名曲「19歳の密かな欲望」も岡村ちゃんの曲だったと後に知ってますます好きになった。

あと僕の世代で避けて通れないBOOWY、ブルーハーツ。

BOOWYは絶頂期の「BEAT EMOTION」の頃から遡って聴きだした。残念ながらライブには行けなかったが、布袋のギターはコピーしまくった。


が、今でもこのカッティングは真似できない。何というか独特のウラ拍の取り方なんです。


ヤンキー率の高い学校に通ってた地元の友達によると、文化祭バンドにおける暗黙のルールがあり、高3のツワモノ(誰も逆らえない)がBOOWY、以下ブルーハーツ、ユニコーンというようなヒエラルキーがあったそうな。

そして先輩のBOOWYコピーがド下手でも下級生たちは盛り上げなくてはならず、辛かったそうだ。

ちなみに僕より7歳下の妻は、中学のときのカラオケでヤンキーが唄ったONLY YOUで初めてBOOWYを知ったという。

サビの「🎵ONLY YOU、そーのまーまでー」の後に「ままでままでままでままでハイハイ!」というホストクラブのコールみたいな合いの手が入ってびっくりしたらしい。

ブルーハーツはこの1枚に尽きる。

THE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS
(2011/01/12)
THE BLUE HEARTS

商品詳細を見る



家で爆音で聴いてたら母親に「ヘッタクソな歌やなあ」と言われたのを覚えている。

クロマニヨンズも大好きだ。KAMINOGEでヒロトがアナログの良さを滔々と語るのを読み、一度手放したアナログプレイヤーを買い直したほど影響を受けている。

この他にもいろいろ聴いていたと思うのだが、思い出したらまた書きます。

ではまた。
DATE.jpg






コメントの投稿

Secret

リンク
on Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
22917位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
1499位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
音楽